金沢勤労者福祉サービスセンターガイドブック 平成30年度版
8/52

6項目給付事由給付金額添付書類請求方法災害見舞金会員の住宅火災等(火災、落雷、爆発等)損害 50%以上100,000円修理業者による見積書関係官署の罹災証明書等(事前にお問い合せください)郵送(FAX不可)損害 30%以上50%未満70,000円損害 20%以上30%未満50,000円損害 20%未満20,000円会員の住宅自然災害(台風、洪水、降雪、地震等)損害 70%以上30,000円損害 20%以上70%未満15,000円損害 20%未満3,000円床上浸水6,000円住宅災害による同居親族の死亡15,000円なし(事業主の証明のみ)FAXまたは郵送◆添付する証明書類等は写しでも結構です。◆‌女性に限り、会員資格喪失後3ヶ月以内の結婚・出産も対象となります。その際は事業主の証明に代えて、結婚や出産を証明するもの(戸籍謄本・母子手帳・医師の証明書など、いずれかの写し)が必要となります。◆‌傷病見舞金の休業日数には、事業所の公休日等も含みます。また、一旦出勤したのち再休業した場合の日数計算等につきましては、当センターまでお問い合せください。◆‌個人会員の方は、項目によっては事業主の証明の代わりに添付書類が必要となりますので、事前に当センターまでお問い合せください。◆‌慶弔時の給付金のうち次の給付金については、一般財団法人全国勤労者福祉・共済振興協会(東京都渋谷区代々木2-11-17 略称:全労済協会)を引受保険団体とする自治体提携慶弔共済保険を契約して実施しています。 ・‌死亡弔慰金  (ただし「会員の不慮の事故・疾病以外による死亡」を除く) ・‌障害見舞金  (ただし「会員の不慮の事故・疾病以外による重度障害」を除く) ・‌災害見舞金 当サービスセンターまたは会員が当該保険の被保険者となり、保険金支払の各条件等については、当該保険の普通保険約款および特約条項の規定によります。請求方法●請 求 ①‌会員は、給付事由が発生したら(該当する給付確定日を迎えてから)、所定の「給付金請求書」(様式集P1)に必要事項を記入し本人の印を押印のうえ、事務担当の方に提出してください。 ②‌事務担当の方は、必要事項を記入し事業主の証明印を受けた後、各給付金の請求方法に応じFAX・郵送にてご請求ください。※‌振込先は、事業所名義の口座になりますのでご注意ください。(女性会員の資格喪失後3ヶ月以内の結婚・出生祝金、および個人会員の場合は本人名義の口座になります。)※‌会員本人の死亡弔慰金・障害見舞金・災害見舞金につきましては、別途当センターからお渡しする請求書類をご提出いただく必要がありますので、事前に当センターまでご連絡ください。●‌振 込 ③‌給付金は、当センターに「給付金請求書」が届いてから2〜3週間で、事業所のご指定口座へ振り込みます。※‌会員本人の死亡弔慰金・障害見舞金・災害見舞金に関しては、審査により振込期日が異なります。●‌支 給 ④‌振込が確認された後、事業所より会員に給付金が支給されます。金沢勤労者福祉サービスセンター事業所会員①届出④支給②証明後請求③振込慶弔給付レジャートラベルスポーツ健康・福祉グルメカルチャー冠婚葬祭くらし融資・共済

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る