金沢勤労者福祉サービスセンターガイドブック 平成30年度版
5/52

34 利用補助券を提出する… 利用補助券当センターが発行する利用補助券を各施設に提出してください。その場で割引や助成が受けられます。※利用補助券は事前に当センターへのお申し込みが必要です。※お急ぎの方は必ず会員証をお持ちの上、当センター窓口までお越しください。※‌補助券の有効期間は平成30年4月1日から平成31年3月31日までです。(ただし、宿泊の補助券は申込の宿泊日限定)①利用補助券のお申し込み〈申込用紙を利用する場合〉「利用補助券申込書」(様式集P2またはP3)に必要事項をご記入の上、当センターまでFAXまたは郵送でお申し込みください。〈インターネットを利用する場合〉ホームページのメニュー「申請書類・利用補助券申込」から「利用補助券申込フォーム」へお進みいただき、お申し込みください。※‌申込者である会員ご本人とその登録家族分に限ります。②当センターから利用補助券が送付されます。(お届けには2日〜1週間かかります。)③利用補助券を各施設に提出しご利用ください。5 領収書を添付して助成金を請求する… 領収書当センターが指定する施設をご利用後、領収書等(写し可)を添えて当センターまでご請求いただくと、助成金が支払われます。①‌各施設をご利用後、利用者のお名前が記載された領収書等をお受け取りください。②‌「助成金請求書」(様式集P4またはP5)に必要事項をご記入の上、領収書等(写し可)を添えて、当センターまでFAXまたは郵送してください。③‌確認後、2〜3週間でご指定の口座に助成金が振り込まれます。6 修了証明を受けた後、  助成金を請求する… 修了証明書当センターが提携するカルチャースクール・スポーツスクールの各講座を受講した場合に、各スクールにおいて修了の証明を受けた後、当センターまでご請求いただくと、助成金が支払われます。①各種スクールの受講手続きは会員ご本人が行ってください。②受講期間終了後、「カルチャー・スポーツスクール受講料助成金請求書」(様式集P7)に必要事項をご記入の上、各施設で修了証明印を受けてください。③「助成金請求書」を、当センターまでFAXまたは郵送してください。④確認後、2〜3週間でご指定の口座に助成金が振り込まれます。施設の利用料金についてこのガイドブックに記載されている料金等は、各施設の都合により予告なく変更される場合がありますので、ご利用時の料金については、その都度ご確認ください。また、施設により別途消費税等が加算される場合もあります。会報「ゆとりんぐ」およびホームページ年度中、新しく行うサービスや記載内容の追加・変更がある場合は、当センターの会報「ゆとりんぐ」やホームページでお知らせいたします。なお、ホームページからは、申請書類の印刷や利用補助券のお申し込みもできますので、ぜひご活用ください。利用期間毎年4月1日から翌年の3月31日までを1年間(1年度)とします。当センターの主なサービスは、1年間(1年度)に利用できる回数・枚数が決められています。4月1日3月31日4月1日1年間(1年度)の限度数が利用できます新たに1年度の限度数が利用できます紛失等による補助券の再発行はいたしませんので、ご注意ください。注意申請書類・利用補助券申込Click!金沢勤労者福祉サービスセンター補助券対象施設会員①申込②補助券送付③補助券提出カルチャー・スポーツスクール金沢勤労者福祉サービスセンター会員③助成金請求④振込①受講の手続き②修了証明印領収書対象施設金沢勤労者福祉サービスセンター会員②助成金請求③振込①領収書

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る